GOTOHのペグ再び~マグナムロックはやっぱりいいね~

ああもうチューニングが狂いやすくて嫌になりました。B.C.Rich Warlock One。

Warlockを直訳すると魔術師だが、せいぜい全国のロリコンが愛する宅急便の仕事に勤しむ思春期の魔女程度の魔力しかないと思うのはおっさんだけだろうか。

コイツはギターというか、箒だと思えばいいのかもしれん。飛べないけどな。飛べない豚はただの豚だけどな!ブヒブヒ

とジブリアニメの世界に逃避したくなるくらい、全体的に中華クオリティのチープさが目立つ製品(日本だと5万円くらいしちゃうけど、海外だと2万くらいの製品なのかな?)で、ペグもイマイチなのである。

B.C.rich warlock oneのペグはチューニングが狂いやすいね

このペグ、チープなり!

もう替えるしかねーなって感じです。

ということで、おっさん大好きGOTOH製マグナムロックペグに交換することにしますた。

今回買ったのはこれ。

GOTOH SG381MG-07-L6-C ギター用ペグ、マグナムロック、6連、クローム

そう、前回買ったのとまったく同じ製品。お値段が¥5,378とそう高くないわりに弦交換が楽だわチューニングが安定するわで結構お気に入りなのだ。

早速サウンドハウスでポチッとな(←古っ)と購入。

早速交換します。

GOTOH マグナムロック ペグのパッケージ

いつも通り、サウンドハウスから買いますた。

GOTOHのペグは説明書が入っていてとても分かりやすい

初心者にも安心の取り扱い説明書付き。とても詳しい。安心できます。流石日本製だよなあ。うん。

GOTOHのマグナムロックは結構重量感がある

元からついているペグと比べてしっかりと重量があるんだな。

モンキーレンチを使ってペグを取り外す

モンキーレンチで元のペグを取り外します。

ペグを取り外した

穴が小汚いねw

ここで、デジカメの電池切れw

充電中に作業を進め・・・

完成!

GOTOH真グラムロックペグには高級感があるね

装着後の雄姿w光り方が違うのだ。高級感w

GOTOHのペグは格好いいね

GOTOHの文字が見えますね。カッコイイ。その下のCHINAカッコワルイw

うーん。やっぱり、マグナムロックのチューニングのしやすさは最高ですね。

チューニング狂いにくいし。

サステインも増したような気がします(いつも通りのプラシーボ!)。

もう普通のペグには戻れないな。

てか、Eチューニングでないと駄目とかのコメントを見かけたが(1件だけ)、全然ダウンチューニングOKなんだが。これいかに。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。